ひびきの歌詞ブログ

Entries

Date : 2009年04月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの時の少年が描いた夢は確かに存在しえた物で

逃げないよ!あきらめないよ!!

なんて固く心に誓った

今はまだ夢の途中です


譲れない物なんて数あるわけじゃない

気付いたら一個ポケットにしまってたんだ

誰の胸の中にもあるよ

探してごらん?

ほら、こんなに近くにね


君も輝ける世界が広がってる・・・


あの時の少年が描いた夢は遥か彼方に見える

まだ見ぬ壁や迷いや葛藤 

大丈夫!!!

1歩ずつ進もう


足りない物なんて数え切れなくて

でも何が足りないかじゃなくて何を持ってるかで

可能性は無限大 人の価値も無限大

やさしく手を引くよ

ほら!道が開けた


君も輝いて 僕も輝くよ 世界は待っている


あの時の少年が描いた夢は手の届かない距離じゃない

ほんのちょっと勇気と決断力だ!

大丈夫!!一緒に進もう


特別? 一番? そんなのは関係ないさ

君が君であればいい

負けんなよ!!!


Ah~この世界が未来に繋がるその日まで

Ah~何度だって立ち上がろう

AH~間違いなんてないから君らしくあれ 


あの時の少年が描いた夢は誰もが胸に秘めていて

不安だらけでも心は叫んでるはずさ

逃げないよ!あきらめないよ!!なんて今も心に誓った

今はまだ夢の途中です

大丈夫!一緒に進もう!

道は続いてるから
スポンサーサイト
君を想う気持ちが強くなるたび  裏切られるのが怖くなる

裏切られる事を重ねるたび  好きの気持ちが大きくなる


これから先に何が起こってもついて行くって言ってくれた

その言葉の大きさに君への不安だけが残る

思い出のあの場所で  もう一度逢えたらいいのに・・・・


君と出会ってからもう何回目の冬を迎えるのかな?

出会った頃の僕らを覚えてるかな?

あふれ出した大切な何かを言え出せずに・・・・

1人で泣いた冬の夜


たった一度だけの過ちの為に傷付く言葉を君に言い続け

君を失う孤独におびえ自分の過ちを認められない

今更君に謝ったとしても昨日の夜は二度と来ないから

例え素直になってももう君の笑顔は見れないから。

思い出のあの場所で  もう一度逢えたらいいのに・・・・


もしも今神様が僕の願いを叶えてくれるのなら

今すぐ君の元に飛んで行きたい

初めて君がいない夜を迎えるんだね。

孤独な夜におびえながら

君と出会ってからもう何回目の冬を迎えるのかな?

出会った頃の僕らを覚えてるかな?

あふれ出した大切な何かを言え出せずに・・・・

1人で泣いた冬の夜

一言だけ

君に伝えたい

心をこめて・・・・・

「ごめんね」

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。