• <<  アネモネ   作詞 作曲 あつ
  • >>  空風   作詞 作曲 りょう

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋花火   作詞 作曲 りょう

  • 2008.01
  • 07

Edit100

消えそうな蝋燭にまた火を灯し もう秋も近いのに最後の花火に火を点けた

月だけが照らす中花火は力尽き 君の顔を照らす花火は静かに消えてった

数秒しかないときの中でたくさんの思いが交錯し
いっぱいのドラマが頭の中浮かんでる

燃えては消える まるで僕らの恋と同じように
燃える花火の中に君を見てるだけで満足さ
何も考えずに今は二人で進んでいこう
君が横にいる それだけでいいや


「いつまでも傍にいよう」消えた花火に誓ってる 燃えた花火の煙は空へと昇っていた

やがて夏は静かに終わり秋の風が身にしみる
来年も再来年もずっと君の横にいたい

空へと昇る煙は僕の思いを運ぶ様に
空高く雲を超えて遥か彼方へと飛んでゆけ
秋の花火のように静かに燃えていよう
君の横でずっと それだけでいいや


燃えては消える まるで僕らの恋と同じように
燃える花火の中に君を見てるだけで満足さ
何も考えずに今は二人で進んでいこう
君が横にいる それだけでいいや
スポンサーサイト

Comment

top

ひびき

subjectNo title

秋花火。めずらしいタイトルでしょ!?(笑)
秋の花火はどこか夏の終わりを感じて、寂しい気がしてね。
その情景を思いながら書いた曲です。

この曲はテレビの勝ち抜きバトル開催中に書いた曲でね。
なんか昔を思い出しちゃう曲なんだな~~

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hibikikashi.blog98.fc2.com/tb.php/100-aed846b6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  アネモネ   作詞 作曲 あつ
  • >>  空風   作詞 作曲 りょう

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。