• <<  カプリ    詩 曲 あつ
  • >>  SONG    歌詞 曲  りょう

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒカリ     詩  曲  あつひと

  • 2008.04
  • 10

Edit116

すーっと3月の風、僕の頬なでていく

街はまだ冬の香り残しているけど・・・

そっとでも確実に季節(とき)は流れていく

水面に映る顔のように止める事もできずに・・・

街はいつしか旅立ちを告げ僕らの背中押していく

悩みや不安を抱えたって

君が見つけた道ならば、迷わずに進めばいい

間違いだらけのこの世の中で君の行くべき道が

ヒカリ・・・


きっと世界の始まりは音のない暗闇で

生まれた生命(いのち)この輪廻は君と僕を繋いだ

木々はいつしかつぼみをつけ、出会いと旅立ちを待ちわびてる

まだ見ぬ未来へと進んでいく

高まる鼓動の先にあるもの押し殺さずに全部吐き出せばいい

泣いて泣き止んだら君の向かうべき道が

ヒカリ・・・


君はいつしか旅立ちを告げ踏み出す一歩に勇気乗せて

共に過ごした時を胸に・・・

いつかまた振り返る時

笑顔で前を向けるように

一つ一つの別れを胸に刻むんだ

そして僕らはまた進んでいく

君が見つけた道ならば、迷わずに進めばいい

間違いだらけのこの世の中で君の行くべき道が

いま・・・・・

ヒカリ・・・

ヒカリ・・・
スポンサーサイト

Comment

top

ひびき

subjectNo title

旅立ち・・・
自分の将来を見極め、勇気を出して一歩進む。
それにはものすごい勇気が必要。
時に自分の夢を諦める時もあるだろう。
時に自分を曲げなきゃいけないときもあるだろう。
でも一度きりの人生。
悔いのないように、後悔しないように進んでいきたい。
でも・・・
背中を押して欲しい。

そんなあなたの背中を押してあげたい

あつひとがこの曲で押してくれますよ。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hibikikashi.blog98.fc2.com/tb.php/116-a0836c99
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  カプリ    詩 曲 あつ
  • >>  SONG    歌詞 曲  りょう

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。