• <<  コンビニ  詩 曲  りょう
  • >>  カプリ    詩 曲 あつ

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんの小さな幸せ   詩 曲 あつ

  • 2008.04
  • 05

Edit121

いつもと同じ帰り道 だけど今日は違ってて

理由はただ一つ君と 話できたから

いつも繰り返される毎日 それでいいと決め付けて

理由は唯一つ 伝えられないこの思い

もっと幸せになりたくて 辛いことだらけの日々はもう嫌で

だけど だから 幸せ感じるんだよ 

抱えきれないほどの幸せを

※人は出会いと別れ繰り返し涙する

流れた涙は乾いた心に染み渡り

曇った心に虹を架けるだろう


あの日見上げたあの空は 青く澄んだ水色で

僕の心を癒す風の音が聞こえて

僕の心もあの空のように 青く澄んでいたのなら

どんな小さな出来事も 幸せに変えていただろう

君が幸せを探すなら なかなか見つからないというのなら

忘れた頃に 目の前に転がっているよ

踏まないように足元を見つめて

生きてる限り出会いは尽きる頃なく巡り行く

その度僕らはたくさんの宝物手に入れて

ずっと大切にしていくのだろう


※人は出会いと別れ繰り返し涙する

流れた涙は乾いた心に染み渡り

曇った心に虹を架けるだろう

また僕らを少し成長させるだろう

スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hibikikashi.blog98.fc2.com/tb.php/121-b2064324
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  コンビニ  詩 曲  りょう
  • >>  カプリ    詩 曲 あつ

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。