• <<  羽   詩 曲 りょう
  • >>  サヨナラを告げれず   詩 曲 あつ

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天窓   詩 曲 りょう

  • 2009.06
  • 12

Edit155

空が泣いてるから僕も真似して泣いてみた

なんのへんてつもないいつもと変わらない午後なのに・・・


心が泣いてるのになんで僕は笑顔なの?

ああそうだ。人はこうやって自分を守ってるんだね


嘘をついていないかい?どうだい?

心に笑顔に

嘘をついてないかい?どうだい?

ほら今流れてるTVのように・・・


心が泣いてるのに僕はなんで笑顔なの?

ああそうだ。いつのまに嘘をつくことになれてしまったんだね


嘘をついてないかい?どうだい?

過去に未来に今に

嘘をついてないかい?どうだい?

また悲しい嘘に傷付いて

僕は大声で泣いている


てを伸ばしたら

ん~泣いてる空が

まだまだまだまだって我慢して

どこか笑って見えた


だから僕は我慢せずに泣いた。
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hibikikashi.blog98.fc2.com/tb.php/155-f8443a17
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  羽   詩 曲 りょう
  • >>  サヨナラを告げれず   詩 曲 あつ

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。