• <<  勇者   詩 曲 りょう
  • >>  風の便りが届く頃  詩 ひびき 曲 あつひと

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空からの贈り物  詩 曲 りょう

  • 2009.11
  • 09

Edit163

空から舞い降りた天使 儚く寂しく消えてった

数えきれない運命をその目でその手で感じたの?

手のぬくもりが消えてしまう

淡い初恋のように

あたたくて やさしい

幸せを探すの・・・

降り積もる雪はやがて誰かに踏まれて溶けていく

僕もまた同じ様に君への熱い想いが

溶けたらいいのに・・・

消える事のない降り積もる想いを

君に・・・・


どこから舞い降りた天使 儚く寂しく消えてった

二人を繋ぐ赤い糸 心でこの手で感じてた

空に消えていく白い息

二人で入れたポケット

舞い落ちる雪 誰もいない道

ぬくもりを探すの


恋焦がれて 待ちわびる

降り行く雪は涙隠す

ひらりひらり花のように ほろりほろり頬伝う

恋の終わり告げる

溶けゆく雪は春に咲くあなたを

待つの・・・・

見えなくなってしまった。

目を閉じればそこにいつもあなたがいたのに

いつから消えてしまった

苦しまなくていいよ。空から僕に天使が舞い降りたんだ

もういいよ。見上げてごらん?

無限の天使が降り注ぐ。

時には泣いたっていいよ。その涙がいつか

きれいな春を呼ぶから


降り注ぐ雪はやがて明日には溶けてしまうでしょう。

それでも冬が来るたび誰かの上にそっと天使が降り注ぐ

消える事のない空からの贈り物を

君に・・・・

スポンサーサイト

Comment

top

subject管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hibikikashi.blog98.fc2.com/tb.php/163-f4b2be4a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  勇者   詩 曲 りょう
  • >>  風の便りが届く頃  詩 ひびき 曲 あつひと

プロフィール

ひびき☆Hibiki☆

Author:ひびき☆Hibiki☆
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © ひびき☆Hibiki☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。